ファスティングに関するご質問

  1. HOME >

ファスティングに関するご質問

食べないことに不安があるのですが、大丈夫でしょうか?
これまで、9万本を超えるファスティングドリンク(ザ・マスタードリンク)を
ご紹介してきましたが、体調不良や事故の報告はありません。
「不食」という経験がない方からすると、不安になりがちですが、
飽食の方が、病の元となります。
ファスティングは、初日から3日目ぐらいに、
排毒症状がある方もいらっしゃいます。
主に、眠い、だるい、頭が痛いなどが多いです。
特に、日々の食生活の悪い方は、症状が出やすいのですが、
その後の4日目以降、体調が良くなり、意識も冴えるという方がほとんどです。
意思が弱い私でも、5日間ファスティングはできるのでしょうか?
ご安心下さい。
ファスティング開始前後の数日間+5日間は、
あなたに寄り添い、日々励まします。
どんなことでもお気軽に、様々なご相談をしていただき、
5日間のファスティングをご体験ください。
ファスティング開始3日目ですが、頭痛が気になります。
準備期間を設けなかった場合などに、頭痛が起こることがあります。
ファスティングドリンクを飲む回数を増やしたり、
少しだけ昆布茶、岩塩などで塩分を摂ると治まることがあります。
めまいなど、体調不良を感じた時は、無理をせずに、一時中断してください。
ファスティング中、無性に眠たくなったり、だるさで頭がぼーっとしたり、集中力がなくなります。
普段の食生活が乱れている人に、よく見られるケースですが、
体内の修復作業が進んでいる証であり、一時的なものなので心配ありません。
ファスティングドリンクを飲む回数を、増やしてみてもよいでしょう。
あまりにも眠気が強い場合は、車の運転を控えたほうがよいでしょう。
ファスティングには、何か事前準備が必要ですか?
いきなりファスティングには入らず、準備食として2~3日前くらいから、
一汁二菜を基本とした、消化のよいものを摂取します。
ファスティングを成功させるには、
少しずつ食事の量を減らしていくことがポイントです。
ファスティングの回復食とは何ですか?
ファスティング直後は、消化器官が十分な機能を発揮することができないため、
いきなり固形物をとると、体調が崩れる場合があります。
一日目には、おかゆよりも消化にやさしいスープなどが望ましいでしょう。
ファスティング期間が、長期になればなるほど、復食期は長めにお取りください。
ファスティング中、どうしても何か食べたくなったら、どうしたら良いですか?
二日ほど経つと、食べないことに慣れてしまいますので、心配はいりませんが、
スイカやメロンなどの、水分の多い果物一切れほどでしたら、摂って頂いてかまいません。
ファスティング中に、サウナに入ってもいいですか?
熱めのお風呂やサウナには長時間入ることは控え、
シャワーなどをおすすめします。
入浴する場合は、普段よりも短めにしてください。
ファスティング中に、薬やサプリメントは飲んでもいいですか?
薬・サプリメントの服用は、中断してください。
期間中は、ファスティングドリンクと水(お湯)のみで過ごしていただきます。
ファスティング中に、運動してもいいですか?
激しい運動はNGです。
長時間に及ぶ重労働も避けてください。
どのくらいの期間、やればよいですか?
ファスティングは、一ヶ月に一度が理想です。
最低でも3日間が基本で、5日になると正しく行わないと危険が伴う場合があります。
正しい知識を身に付けた上で、
ご自身の責任の上において実施されるのがよいでしょう。
体質改善の効果を上げるには、長期間の方が望ましいため、
専門のアドバイザーの指導のもとで、行うことをおすすめします。